> 
自分の子供をアダルトチルドレンにしないために

自分の子供をアダルトチルドレンにしないために

自分の子供をアダルトチルドレンにしないために

アダルトチルドレンの問題は未来への不安という点でも悩ましいものです。
『自分の子供がアダルトチルドレンになったらどうしよう』と悩んでいらっしゃる方も多くいます。
それは、自分がアダルトチルドレンで、連鎖をしてしまうのではないかと不安になるケースという事です。
ですが、アダルトチルドレンが必ず連鎖するというものではありません。
希望を持って子供と向き合うことが大切です。

子供をアダルトチルドレンにしないために大切な事があります。
それは『愛情』と『正しいルール』です。
愛情は子供に対して無償の愛を捧げられるかという部分が大切になります。
ですが、子供を愛せないという方もいらっしゃいます。
そのような時は自分だけで抱え込まず、誰かに頼ってください。
子供への愛が誰か一人からである必要はありません。
多くの人との関わりの中で、子供は愛情を認知し学んで行きます。
誰か一人の負担になる事は望ましくありません。
また、正しいルールというものも大切です。
子供は愛情だけでは健全な成長が出来ません。
社会で共存していくためには一般的なルールを守れる力が必要です。
これは、自然に覚える部分もありますが、教わらなければ分からない部分も有ります。
時には厳しくしなければいけない時もありますが、子供のためと思って根気良く教える事が大切です。

また、自分のアダルトチルドレン克服がその問題を解決する事もあります。
アダルトチルドレンは自分の中の問題でもあります。
それを克服するという事は自分にしか出来ません。

関連記事:
アダルトチルドレンの克服方法
こちらでも書いていますが、自分と向き合うことでアダルトチルドレンの克服は可能です。
まだ分からない未来に不安ばかり感じて身動きが取れなくなっていては、何も変える事はできません。
勇気を出して一歩前進してみてください。








pagetop