> 
アダルトチルドレンと毒親

アダルトチルドレンと毒親

アダルトチルドレンと毒親
アダルトチルドレンの原因に毒親というものがあります。
毒親とは子供の毒になる親の事で、機能不全家族の直接的原因といっても過言ではありません。
血がつながっているかどうかに限らず、親という立場で子供の毒になっていれば毒親となります。
どのような親が毒親になるかを見ていきましょう。
目次
毒親の特徴
虐待をする親
子供に無関心な親
子供を認めない親
過保護な親
毒親からの脱却方法
毒親から離れる
捉え方を変える

毒親の特徴

虐待をする親

言わずもがなですが、虐待は子供に悪い影響を大いに与えます。
身体的影響はもちろんですが、精神的影響は計り知れません。
トラウマになり、大人になっても社会に適応できなかったり、人間関係が上手く行かないことがあります。
精神的な悪影響は長くに渡りその子供を苦しめる事となります。
まさしくアダルトチルドレンの傾向に当てはまる大人となってしまいます。
サイト内記事:アダルトチルドレンの特徴

子供に無関心な親

子供に関心が無い、子供に愛情が無い親も毒親となります。
本来、親は子供を適正に育てる義務があります。
そして、子供は愛情を受ける事によって健全な精神を育んでいきます。
もちろん、子供に関心がない親に育てられても、他者の影響や本人の努力で健全な精神となる事はありますが、一番影響力の大きい親という存在から愛情を受けられないのは、少なからず精神的に悪影響を与えます。
人の愛し方が分からなかったり、屈折した愛情の受け渡しをする傾向にあります。

子供を認めない親

子供を一人の人間として認めないケースも毒親となります。
認めないというのは、親が自分の物のように扱ったり、子供の意思を否定するという事です。
子供との境界線が分からない親や、子供を嫌悪する親に見られます。
この場合、子供は自我を奪われ、自分に対して否定的な考えをするようになります。
自分の存在意義が分からず、不安を強く抱える事となります。

過保護な親

意外なことかもしれませんが、過保護も子供の毒になることがあります。
過保護な親に育てられると、自立心が育たなくなる事があるためです。
人はいつかは親から離れ、一人の大人として生きていかなければなりません。
もちろん、家族間での助け合いは必要ですが、何でも親がやってしまっていると子供は精神的に成長する機会を奪われているようなものです。
自分で判断する事が出来ず、いつも人頼みな性格傾向になってしまいます。

毒親からの脱却方法

アダルトチルドレンが毒親から脱却するには様々な問題があります。
また、アダルトチルドレン特有の性格傾向が毒親からの脱却を邪魔する事もあります。
ここでは具体的な方法を見て行きましょう。

毒親から離れる

子供は親を選ぶ事はできません。
また、子供の頃は親から逃げる事もできません。
毒親を脱却するには、親から離れる事が一番の近道ですが、それが難しいケースも多いと思います。
もし、物理的に離れる事が出来る場合は離れてください。
それが難しいようであれば、出来るだけ関わらないようにすることと、精神的に離れる事を努力してみてください。
親子の場合、どのような関係性であっても精神的に距離が近くあるものです。
自分を一人の人間と考え、また親も一人の人間だという意識を持って精神的自立をすることが大切です。
また、虐待などの子供に危険がある場合には、児童相談所等に相談する事も必要です。
周りの人間で気が付いた場合も同様です。
デリケートな部分もありますが子供の人生を大切にする事が最優先だと思います。
児童相談所について→厚生労働省の手引き

捉え方を変える

毒親からの直接の被害が無い場合も、記憶や植え付けられた価値観で今も苦しんでいるというアダルトチルドレンの方も多くいます。
クセとなってしまった性格は、早々に直す事は難しいことです。
毒親を本当に脱却するには、性格に根付いている捉え方を変える必要があります。
物事には様々な捉え方があります。
今自分が行っている捉え方はその一つに過ぎません。
他の捉え方がないかを考えるクセをつけることが大切です。
捉え方が変われば、思考の仕方も変わり感じているものも変わってきます。
今の自分が変わっていけば過去の毒親に対しての捉え方も変わっていきます。
そうなれば、毒親に植え付けられたものも変わっていくはずです。
具体的に捉え方を変える方法としては、自分にはない価値観を身につけることです。
色々な場所に行く事も、誰かの意見を聞く事でも新たな価値観を見つけることが出来ます。
テレビドラマや漫画をみる事でも良いかもしれません。
様々な価値観に触れることによって、自分の価値観に基く捉え方を変えていけるようになって行きます。

親子の関係は切っても切れないものです。
また、過去を変える事もできません。
アダルトチルドレンが毒親を脱却するには時間と労力を使います。
ですが、諦めずに自分が変わっていけばいつかは自分らしい自分になれると思います。
今とこれからを変える勇気を持って生きて欲しいと思っています。

更新日:








pagetop